大宮歯科医師会令和6年度診療報酬改定説明会

令和6年5月25日(土)午後6時30分より、レイボックホールの小ホールにて「大宮歯科医師会令和6年度診療報酬改定説明会」が開催されました。

今回の改定は、変更点や追加項目等が多岐にわたり且つ複雑化しているため、しっかり理解を深めないとうまく算定できない仕組みになっていることもあり、多くの先生方にはとても興味深い説明会であり、145名もの参加がありました。

齋藤 美佳 医療保険部副部長の司会のもと、坂田 俊夫 大宮歯科医師会副会長が開会の言葉を、巻 淳一 大宮歯科医師会会長が挨拶を述べられ、伊藤 将広 医療保険部部長の講演にうつりました。
令和6年度診療報酬改定のキーワードとして、

  1. 賃上げによる医療従事者の処遇改善
  2. 医療DXの推進
  3. 感染症対策 ~既知の感染症、そして次のパンデミックに備える~
  4. 歯科と歯科及び多職種医療連携(医歯薬等)の推進
  5. かかりつけ歯科医機能のさらなる評価
  6. 歯科治療の需要予測と見直し

を挙げていただき、1では施設基準届出が必要である「歯科外来・在宅ベースアップ評価料」について具体的なモデルケースやベアシュミレーション、計算方法、厚生労働省のHPからの届出方法を解説していただきました。

2では医療DXとはどういうものを指すのか、現状我々が医療DX推進体制設備を整えることが可能なのか、施設基準届出は出せるのかなど解説していただきました。

3では新興感染症等に対応可能な歯科医療提供体制の構築に向けた取り組みとして、今まで設けられていた「歯科外来診療環境体制加算(外来環)」が再編され、名称が変更されて「歯科外来診療安全対策加算(外安全)」と「歯科外来診療感染対策加算(外感染)」に分かれたこと、それぞれの算定条件、外来環の届出を行ってる場合に再届出の猶予期間などを解説していただきました。

4では特に我々が利用する、「診療情報提供料(Ⅰ)」の診療情報提供先に「学校歯科医」が追加されたこと、医歯薬の連携として「診療情報等連携共有料1」では診療情報を「保険薬局」に求めた場合にも対象になることを解説いただきました。

5では患者さんの生涯を通じた口腔の健康の維持に寄与することの重要性から、「小児口腔機能管理」「18歳以上の成人の口腔機能低下症の管理」「う蝕重症化予防」「歯周病重症化予防」に関する再構築が行われ、かかりつけ歯科医の重要性の面から、今までの施設基準「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)」から「小児口腔機能管理料の注3に規定する口腔管理体制強化加算(口管強)」へと変更になり、評価(加算点数)の項目も多いため、施設基準の提出をできるようにすると良いと解説していただきました。

6では、これからの歯科治療では、従来の形態回復を目的とした「治療中心型」から口腔機能回復を目的とした「治療・管理・連携型」へシフトしていくこと、それに伴い加算や点数の見直しが図られたことを解説していただきました。

その他具体的に、日々の診療点数の変更点などについても細かく解説していただきました。

最後に岡村 美恵子 大宮歯科医師会副部長による閉会のお言葉で、令和6年度診療報酬改定説明会は終了となりました。
今回の改定は複雑化しているため、出席された先生方みな熱心に講演に耳を傾け、とても勉強になった講演会となりました。長時間に及ぶ説明会に参加された先生方、お疲れ様でした。
講演時間の中で目一杯細かく会員の先生方に理解して頂けるよう、そして説明会終了後すぐに施設基準提出に移れるように解説、施設基準届出書や記入例などの資料の準備などにもご尽力いただいた伊藤先生、大変貴重で有意義な講演をありがとうございました。

またこの説明会に携わっていただいた医療保険部員の先生方には心より感謝申し上げます。

(中里 浩之 記)

令和6年度 第1回春里どんぐりの家歯科保健事業

令和6年5月7日火曜日、13時15分から15時まで埼玉聴力障害者福祉会の、「春里どんぐりの家」に於いて歯科保健所業を行いました。

歯科医師によるお口の健康の大切さ、特にオーラルフレイルの気付きについての講話に続き、口腔機能向上についての説明を行い、それに基づき、あいうべ体操や唾液腺マッサージを体験していただきました。その後口腔周囲の筋力アップのためのお口の体操を実施しました。更に個別の口腔内チェックとブラッシング指導を行い、4月からの新規通所の方2名の歯科健診も行いました。

今年度も衛生士会主体で3回事業を行う予定です。また、施設職員に対する口腔ケア研修会も2回行う予定です。
当日は歯科衛生士5名、歯科医師1名、施設利用者16名、施設職員6名の参加でした。

(門脇寿也 記)

令和6年度第1回保険診療を正しく理解するための勉強会

令和6年度第1回保険診療を正しく理解するための勉強会

「有病者の全身管理について(総医、医管)」

 

令和5年4月12日(金)午後8時より大宮歯科医師会1F大ホールにて、令和6年度第1回保険診療を正しく理解するための勉強会が開催されました。今回のテーマは「有病者の全身管理について(総医、医管)」です。

齋藤美佳部員進行のもと、伊藤大宮歯科医師会医療保険部長より開会挨拶がありました。次いで、齋藤大宮歯科医師会医療保険副部長より、「有病者の全身管理について(総医、医管)」と題して、総合医療管理料(総医)の算定に必要な診療情報提供(Ⅰ)と診療情報連携共有料の見本の資料が配られました。歯科治療時医療管理料(医管) は算定にあたり届出が必要になるため、必要な機材と届出の書き方を説明しました。関心の高い内容だったため、出席者から活発な質問や意見が飛び交い、有益な情報交換もでき、質の高い勉強会となりました。

齋藤美佳記

第56回大宮歯科衛生士専門学校入学式

令和6年4月4日(木)午前10時より令和6年度 第56回大宮歯科衛生士専門学校入学式が大宮歯科医師会1階のホールで開催されました。昨年より桜の開花が遅れたこともあり町のあちこちで桜が咲いて新入生の門出を祝っているようでした。高橋裕先生の開式の辞で式が始まりました。国歌斉唱の後、学校長坂田俊夫先生による入学許可宣言で、新入生全員の名前が読み上げられ56期生新入生44人の入学が許可されました。続いて学校長 坂田俊夫先生、大宮歯科医師会 会長 巻淳一先生、来賓では埼玉県歯科医師会 会長大島修一様、埼玉県衛生士会 会長代理 副会長荒井響子様より式辞をいただきました。祝電披露ではさいたま市長 清水勇人様、日本歯科医師会 会長 高橋英登様をはじめ多くの方から温かい電報が紹介されました。その後、新入生を代表して後藤 華さんによる誓いの言葉が行われました。

また、在校生に対して奨学金が授与されました。他の学生の模範となる優秀な学生が表彰されました。最後に加藤 合による閉式の辞で式は終わりました。

3年後、国家試験に全員が合格し大宮歯科医師会の会員の先生方の医院に1人でも多く務めてくれたらいいなと思いました。

第37回大宮歯科医師会親睦ゴルフコンペ

令和3年10月21日(木)、武蔵丘ゴルフコースにて第37回大宮歯科医師会親睦ゴルフコンペが開催されました。緊急事態宣言解除後の開催となり巻会長をはじめ総勢17人と例年より寂しい人数での開催となりました。当日は多少の風がありましたが秋晴れの絶好のゴルフ日和となりました。スタート前に集合し巻会長からご挨拶をいただき、ルール説明、記念写真を撮影し皆さん上位入賞を目指し笑顔でスタートされて行きました。 

 今回の武蔵丘ゴルフコースは次週に女子プロゴルフトーナメント「三菱電機レディース2021」を控え、フェアウェイ、ラフはよく整備され、バンカłー砂も補充されたばかりのようでした。当日のグリーンは10.5フィートとアマチュアには速く、砲台グリーンと傾斜とが合わさり皆さん大変苦労されたようでした。実際のトーナメントでは12フィートくらいまで刈り込むとの事で、女子プロゴルファーの技術の高さを想像し感心いたしました。またこのコースは約25年前にタイガーウッズが日本で初めてプレーしたコースでもあります。各ホールにはタイガーがティーショットをどこまで飛ばしたか目印の旗が立っています。自分の打った球からは遥か彼方に旗があり、当時のクラブとボールでそこまで飛ばすのかと驚きます。タイガーウッズの凄さを実感したい方は是非一度プレーされてみることをお勧めいたします。

 

その様なコースで皆さん一日苦労しながらも楽しくプレーし、疲れた体でクラブハウスに戻ると、テーブルに並べられた人数分の賞品のサイボクハムとフルーツの詰め合わせが迎えてくれました。今年もコース、賞品の手配をすべて本多克次先生にお願いし用意していただきました。今回もコロナ禍開催となり残念でしたが、表彰式とパーティーはありませんでした。成績表とずっしりと重い賞品を受け取り皆さま笑顔で帰路につかれ解散となりました。 

来年はコロナもおさまり沢山の先生方にご出席いただき、盛大な親睦ゴルフコンペになるよう祈念しています。 

                      

福祉厚生部 堀江正男 

コロナ来ない杯ソフトボール大会

 

令和3年

月22日(木)午前9:00よりコロナ来ない杯ソフトボール大会が、5月のSリーグが開催中止となり、色々なイベントが無くなる中、各郡市の有志の先生方のご尽力で開催されました。 

この日は、まさに東京オリンピック開会式の前日。気温36度を超える戸田市彩湖道満のグランドに所沢、大里、蕨戸田、北足立、朝霞、浦和、秩父、東埼玉、入間、川口、川越、アサヒプリテック、メットライフ生命、そして我が大宮、各チームがコロナに負けずに集結しました。 

大会の目的は勝ち負けではなく、コロナに負けない体力づくりとその意思表示、そして会う機会の少なくなった各郡市会の仲間とのコミュニケーションです。練習不足でお粗末なプレイも出ましたが、お互い時間の許す限り精一杯ゲームを楽しみました。 

当たり前の様に集まって、試合をする。数か月前まではそう思っていました。コロナで全てが変わり、その中でも出来る事を頑張ってやる。そんな姿勢を皆で示すことが出来たのではないかと思います。挨拶に駆けつけて戴いた県の大島会長も開催を心から喜んで下さいました。また来年、マスクも着けずお互い大声で笑い合い、応援し、満足のいく大会が行われることを期待します。みんな、コロナに負けるな。 

 なお開催にあたり、ご協力くださったスポンサー、戸田市、そして県歯科医師会に心より御礼申し上げます。 

 

令和3年度第1回春⾥どんぐりの家⻭科保健事業報告

 令和3年8月19日木曜日午後1時15分から春⾥どんぐりの家において⻭科保健事業を行いました。施設利用者のうち、当日いらしていた 20名の⽅々の⻭科検診を行い、続いて お口の健康と機能についてのお話と、機能向上のための体操を行いました。新型コロナウイルス蔓延の中でも、施設職員の⽅をはじめ利用者さんたちは皆様しっかりと予防に努めているとの事でとてもお元気でした。かかりつけ⻭ 科を新たに持った⽅も 5名増え、職員及び利用者さん双⽅に、お口の中のことや体のことに興味を持たれる⽅も増えてきました。次回112月に同様の事業を予定しております。なお、当日は⻭科衛⽣⼠ 5 名と⻭科医師 1名で行いました。猛暑の一日でしたが、皆様お疲れさまでした。また次回よろしくお願い申し上げます。  

大宮歯科医師会では上記のような活動以外にもひまわり学園のフッ化物塗布事業やはるの園の健診事業を行っています。このような活動に興味がある先生や協力したいという先生は地域保健部まで連絡をください。たくさんの先生方の参加をお待ちしております。

令和3年度 第1回 大宮歯科医師会 学術講演会(申し込みフォーム)

【 令和3年度 第1回 大宮歯科医師会 学術講演会 】

日 時:令和3年10月9日(土)19:30~21:00
形 式:オンライン形式(Zoom 使用)
  (ただし大宮歯科医師会1Fホールにおいても参加可能)
演 題:「一般開業医が今再認識すべき矯正歯科臨床の現在とこれから」  
講 師:中島 榮一郎先生

以下よりお申し込みください。

※申し込み後、入力いただいたメールアドレス宛に、必ず自動返信メールが送られます。入力後、もしメールが届かなかったら、メールアドレスの入力違いか、メールが迷惑メールフォルダなどに入っている可能性があります。ご確認ください。もし入力送信後、自動返信メールが届いておりませんでしたら、大宮歯科医師会までお電話ください( 048-644-8324 )。

 
※収集した情報につきましては、本講演会の参加者登録・運営にのみ使用いたします。
大宮歯科医師会 | プライバシーポリシー

医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業に係る対象物品等一覧(令和2年9月30日版)

「医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業に係る対象物品等一覧(令和2年9月30日版)」を公開しました。
※一覧に記載のない物品等について、すべて対象外ということではありません。御不明な点は、県担当課まで御相談ください。
対象物品等一覧(2020.09.30版)

厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き・第3版

厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部より新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き・第3版のPDF資料となります。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き・第3版

厚生労働省医政局 新型コロナウイルス感染症を踏まえた医業若しくは歯科医業又は病院若しくは診療所に関する広告の取扱いについて

 

厚生労働省医政局より「新型コロナウイルス感染症を踏まえた医業若しくは歯科医業又は病院若しくは診療所に関する広告の取扱いについて」に関するPDF資料となります。

新型コロナウイルス感染症を踏まえた医業若しくは歯科医業又は病院若しくは診療所に関する広告の取扱いについて

日本歯科医師会 新たな感染症を踏まえた歯科診療ガイドライン

日本歯科医師会より「新たな感染症を踏まえた歯科診療ガイドライン」と「院内における新型コロナウイルス 感染症対策チェックリスト」に関するPDF資料となります。

新たな感染症を踏まえた歯科診療ガイドライン

院内における新型コロナウイルス 感染症対策チェックリスト

厚生労働省医政局発 医療機関・医療従事者支援策について

厚生労働省医政局より「医療機関・医療従事者支援策について」に関するPDF資料となります。

2020.07.27 医療機関・医療従事者支援策について 別添1

2020.07.27 医療機関・医療従事者支援策について 別添2

2020.07.27 医療機関・医療従事者支援策について 別添3

厚生労働省 新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)診療の手引き・第 2.2 版

厚生労働省より「新型コロナウイルス感染症対策推進本部発『新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き・第 2.2 版』」に関するPDF資料となります。

2020.07.27 新型コロナウイルス感染症(COVID-19) 診療の手引き・第2.2版

日本歯科医師会 医療情報化支援基金に関するポータルサイト開設等

日本歯科医師会より、「医療情報化支援基金に関するポータルサイトの開設」「オンライン資格確認の導入」などに関するPDF資料となります。

厚労省事務連絡ー医療情報化支援基金に関するポータルサイト開設のお知らせについて

オンライン資格確認のスタートに向けた準備について

オンライン資格確認の導入について(日本歯科医師会作成)

厚生労働省 新型コロナウイルス感染症により機能停止等となった医療関係施設等に対する融資について

厚生労働省より「新型コロナウイルス感染症により機能停止等となった医療関係施設等に対する融資について 」に関するPDF資料となります。

新型コロナウイルス感染症により機能停止等となった医療関係施設等に対する融資について 

厚生労働省 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き

厚生労働省より「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き」に関するPDF資料となります。

「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き・第 2.1 版」の周知について

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き・第2.1版

厚生労働省 新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置

厚生労働省より「新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置」に関するPDF資料となります。

新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置の周知等へのご協力について

【リーフレット】新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置について

日本歯科医師会 新型コロナウイルス感染症対応下での歯科医業経営状況等アンケート調査報告書

日本歯科医師会より「新型コロナウイルス感染症対応下での歯科医業経営状況等アンケート調査報告書」に関するPDF資料となります。

新型コロナウイルス感染症対応下での歯科医業経営状況等アンケート調査報告書の送付について

新型コロナウイルス感染症対応下での歯科医業経営状況等アンケート調査報告書(概要版)

さいたま市教育委員会 市立学校における教育活動再開に伴う児童生徒の健康診断の実施について

さいたま市教育委員会より「市立学校における教育活動再開に伴う児童生徒の健康診断の実施について」に関するPDF資料となります。

市立学校における教育活動再開に伴う児童生徒の健康診断の実施について

厚生労働省 感染症発生動向調査事業の活用によるPCR検査の体制強化のための研修の実施について

厚生労働省より「感染症発生動向調査事業の活用によるPCR検査の体制強化のための研修の実施について」に関するPDF資料となります。

感染症発生動向調査事業の活用によるPCR検査の体制強化のための研修の実施について

日本歯科医師会 日本歯科医師会医療管理・情報管理課 新型コロナウイルス感染症に関するQ&A第 2 版(一部修正)

 

日本歯科医師会 日本歯科医師会医療管理・情報管理課より「新型コロナウイルス感染症に関するQ&A第 2 版(一部修正)」に関するPDF資料となります。

新型コロナウイルス感染症に関するQ&A第 2 版(一部修正)

埼玉県歯科医師会 令和2年度診療報酬改定における施設基準の届出に係る臨時的な取扱いについて

埼玉県歯科医師会より「令和2年度診療報酬改定における施設基準の届出に係る臨時的な取扱いについて」に関するPDF資料となります。

令和2年度診療報酬改定における施設基準の届出に係る臨時的な取扱いについて

 

 

厚生労働省保険局医療課 令和2年度診療報酬改定における施設基準の届出に係る臨時的な取扱いについて

厚生労働省保険局医療課より「令和2年度診療報酬改定における施設基準の届出に係る臨時的な取扱いについて」に関するPDF資料となります。

令和2年度診療報酬改定における施設基準の届出に係る臨時的な取扱いについて

 

 

厚生労働省医政局 歯科診療における新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いに関するQ&Aについて

厚生労働省医政局より「歯科診療における新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いに関するQ&Aについて」に関するPDF資料となります。

歯科診療における新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いに関するQ&Aについて

さいたま市保健所 緊急事態宣言の延長に伴う歯科健康診査等の対応について(依頼)等

さいたま市保健所より緊急事態宣言の延長に伴う歯科健康診査等の対応について(依頼)、緊急事態宣言の延長に伴う幼児歯科健康診査の対応について(補足)のPDF資料となります。

緊急事態宣言の延長に伴う歯科健康診査等の対応について(依頼)

緊急事態宣言の延長に伴う幼児歯科健康診査の対応について(補足)

 

 

 

日本歯科医師会 地域外来・検査センターにおける歯科医師によるPCR検査(検体採取)について(続報) 歯科医師による新型コロナウイルス感染症に関するPCR検査のための鼻咽頭拭い液の採取の実施について

 

日本歯科医師会より「地域外来・検査センターにおける歯科医師によるPCR検査(検体採取)について(続報)」「歯科医師による新型コロナウイルス感染症に関するPCR検査のための鼻咽頭拭い液の採取の実施について」のPDF資料となります。

地域外来・検査センターにおける歯科医師によるPCR検査(検体採取)について(続報)

歯科医師による新型コロナウイルス感染症に関するPCR検査のための鼻咽頭拭い液の採取の実施について

 

 

 

厚生労働省医政局医事課 厚生労働省医政局歯科保健課「新型コロナウイルス感染症に関するPCR検査のための鼻腔・咽頭拭い液の採取の歯科医師による実施について」に関する質疑応答集(Q&A)について

 

厚生労働省医政局医事課 厚生労働省医政局歯科保健課より「『新型コロナウイルス感染症に関するPCR検査のための鼻腔・咽頭拭い液の採取の歯科医師による実施について』に関する質疑応答集(Q&A)について」のPDF資料となります。

新型コロナウイルス感染症に関するPCR検査のための鼻腔・咽頭拭い液の採取の歯科医師による実施について」に関する質疑応答集(Q&A)について

 

大宮歯科医師会 コロナウィルス感染症に係る歯科の電話等診療の取り扱い等について

大宮歯科医師会「コロナウィルス感染症に係る歯科の電話等診療の取り扱い等について」のPDF資料となります。

コロナウイルス感染症に係る歯科の電話等診療の取扱い等について

<歯科診療向け>医療機関向けマニュアル

厚生労働省事務連絡200501:新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いに関するQ&Aについて 

疑義解釈資料の送付について(その9)

大宮歯科医師会 医療保険部 新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その15)

歯科での電話や情報通信機器を用いた診療について

新緑の候、会員の先生方には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

さてこの度、4月24日付けにて厚生労働省より新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その15)が発出されました、取急ぎおしらせいたします。

要約

* 歯科診療において電話や情報通信機器を用いた診療が可能となった。
オンライン診療報酬の取扱は、時限的・特例的とする。

* オンラインでの初診料は、歯科訪問診療3の185点を算定。
再診料は、53点(注1届出の場合)を算定する。
算定した場合には、摘要欄に「コロナ特例」と記載する。

その他詳細は、別添書類をご参照ください。

大宮会 療保険部より「新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その15)」のPDF資料となります。

大宮歯科医師会 医療保険部 新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その15)

 

 

 

 

 

 

厚生労働省医政局歯科保健課 歯科診療における新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用い た診療等の時限的・特例的な取扱いについて

厚生労働省医政局歯科保健課より「歯科診療における新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて」のPDF資料となります。

歯科診療における新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用い
た診療等の時限的・特例的な取扱いについて

日本歯科医師会 歯科医師による新型コロナウイルス感染症に関するPCR検査のための鼻咽頭拭い液の採取の実施について

日本歯科医師会から「歯科医師による新型コロナウイルス感染症に関するPCR検査のための鼻咽頭拭い液の採取の実施について」のPDF資料です。

歯科医師による新型コロナウイルス感染症に関するPCR検査のための鼻咽頭拭い液の採取の実施について

日本歯科医師会 新型コロナウイルス感染症に係る雇用維持等に対する配慮に関する要請について

日本歯科医師会より「新型コロナウイルス感染症に係る雇用維持等に対する配慮に関する要請について」のPDF資料(9部)となります。

(日歯)新型コロナウイルス感染症に係る雇用維持等に対する配慮に関する要請について

【厚労・総務・法務・文科】大臣印済

参考資料1 経済産業省コロナ対策パンフレット

参考資料2 雇用調整助成金の特例拡充について

参考資料3 採用内定取り消しの防止について

参考資料4 やさしい日本語版ルビ入り労働者向けリーフレット

参考資料5 働き方改革推進支援助成金リーフレット

参考資料6 妊娠中の女性労働者などへの配慮について

参考資料7 小学校休業等対応助成金について

埼玉県歯科医師会「埼玉県歯科医師会会員各位」

埼玉県歯科医師会「埼玉県歯科医師会会員各位」のPDF資料となります。

埼玉県歯科医師会「埼玉県歯科医師会会員各位」

—–

<以下、上記PDFと同様の本文となります。>

埼玉県歯科医師会会員各位
令和2年4月15日
埼玉県歯科医師会会長 大島修一
緊急事態宣言が出され、一段と歯科医療の現場も厳しさを増してきました。マスク、エタノールそれに加え手袋の不足は変わらず大変な状況にあります。そして、先生本人やスタッフの感染への恐怖や患者対応、外出自粛などの社会的要望などで、診療をどうするか考えている医療機関は多いと思います。感染経路不明の患者が増える中で、来院する患者の感染の可能性も高まっています。
それらに対して、基本的感染対策の徹底。患者の体温測定や健康状態のチェックに加え、不急の患者へのアポイントの調整。診療日数や診療時間の短縮など様々な対応に苦慮されている事と思います。
それと共に最近、皆がストレスを抱えている中で起こる、先生とスタッフやスタッフ同士の軋轢が発生しているとも聞きます。この困難な状況に対しぜひ診療所が一丸となって立ち向かって下さい。感染防止や診療の対応などに対して診療所の中で、皆で話し合い、問題を共有し対応してください。スタッフも皆、診療に対して不安でいると思います。スタッフみんなが納得できる体制や方法を見つける事で、協力し診療が継続出来るのだと思います。一つのほころびが大きな傷になる事が心配です。感染予防等の物理的問題に加え、人と人の関りを壊さない様に心配りをお願いします。

大宮歯科医師会「新型コロナウィルス感染拡大に伴う本会職員体制のお知らせ」

大宮歯科医師会「新型コロナウィルス感染拡大に伴う本会職員体制のお知らせ」のPDF資料となります。

大宮歯科医師会「新型コロナウィルス感染拡大に伴う本会職員体制のお知らせ」

—–

<以下、上記PDFと同様の本文となります。>

新型コロナウィルス感染拡大に伴う本会職員体制のお知らせ
 
日頃より本会にご理解・ご協力を賜り心よりお礼申し上げます。
新型コロナウィルスによる感染拡大による緊急事態宣言も発令され大宮歯科医師会内でも消毒や換気等の予防に努めてはおりますが、最大のリスクは公共交通機関による通勤と考えられますので、当面の間、大宮歯科医師会事務局は時差通勤の継続と2日間を在宅勤務とさせて頂く事をお知らせいたします。合わせまして新型コロナウィルス対応のため水曜日は閉館とさせて頂きます。ご不便お掛け致しますがご理解のほど宜しくお願い致します。

電話対応   平日10時~15時 (水曜日除く)
在宅勤務日  月・金 (上記時間帯は電話対応致します)
開館日   火・木  来客対応8:30~16:00 
閉館日   水・土・日祝

※マスクやエタノール配布は指定日に対応致します

日本歯科医師会 緊急事態宣言を受けて 新型コロナウィルス感染症拡大に伴うお願い等

日本歯科医師会から、緊急事態宣言を受けて、新型コロナウィルス感染症拡大に伴うお願い等のPDF資料となります。

R020408-緊急事態宣言を受けて

01_事務連絡-R020403-新型コロナウィルス感染症拡大に伴うお願い

02_2020年4月3日歯科診療における新型コロナウイルス感染症に対する留意点について(第2報)

03_歯科医療機関における新型コロナウイルスの感染拡大防止のための院内感染対策

新型コロナウイルス感染症対策本部決定 新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針(4月11日改正)

新型コロナウイルス感染症対策本部決定のPDF資料となります。

新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針(4月11日)

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言

新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針

日本歯科医師会【事務連絡】新型コロナウイルス感染症に対する感染管理について(その3)

日本歯科医師会から「新型コロナウイルス感染症に対する感染管理について(その3)」のPDF資料と、院内注意ポスターPDF資料となります。

日本歯科医師会 事務連絡 新型コロナウイルス感染症に対する感染管理について(その3)

(別添)院内注意0407(ポスター)

厚生労働省 歯科医療機関における新型コロナウイルスの感染拡大防止のための院内感染対策について

厚生労働省から「歯科医療機関における新型コロナウイルスの感染拡大防止のための院内感染対策について」のPDF資料となります。

厚生労働省 歯科医療機関における新型コロナウイルスの感染拡大防止のための院内感染対策について

—–

<以下、上記PDFと同様の本文となります。>

歯科医療機関における新型コロナウイルスの感染拡大防止のための院内感染対策について

歯科医療機関における院内感染対策については、「歯科医療機関等に対する院内感染に関する取り組みの推進について(周知依頼)」(令和元年 11 月 22 日付け医政歯発 1122 第1号厚生労働省医政局歯科保健課長通知)」等において、必要な取り組みを行うよう依頼してきたところですが、今般、新型コロナウイルスについて、政府の新型コロナウイルス感染症対策本部において出された「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」(令和2年3月 28 日新型コロナウイルス感染症対策本部決定。)を受けて、新型コロナウイルスによる感染拡大防止の観点から、下記の点に留意していただくよう、貴管下の歯科医療機関に周知していただくようお願いいたします。

1 標準予防策の徹底について
歯科医療に関連する一般歯科診療時の院内感染の予防策については、「一般歯科診療時の院内感染対策に係る指針(第2版)」を厚生労働省ホームページにおいて公表していることから、参考にすること。

2 歯科診療実施上の留意点について
新型コロナウイルスについては、飛沫感染が主体と考えられており、標準予防策に加え、接触感染予防策、飛沫感染予防策が必要である。歯科診療においては、唾液等の体液に触れる機会が多いことや歯の切削等によりそれらが飛散することがあるなどの特性に鑑み、感染拡大防止のため、以下の点に特に留意すること。
(1)歯科診療の実施前に、患者の状態について、発熱や咳などの呼吸器症状の有無や海外渡航歴等について確認すること。新型コロナウイルス感染症の疑いがある場合については、速やかに「帰国者・接触者相談センター」にご相談いただくよう、患者に伝えること。
(2)診療室の定期的な換気を実施するとともに、診療の内容に応じて、感染リスクを減らすための対策を適切に行うこと。なお、歯科医師の判断により、応急処置に留めることや、緊急性がないと考えられる治療については延期することなども考慮すること。
(3)歯科診療を行う上での留意点については、関連学会から考え方が示されているので参考にすること。

(参考)
〇厚生労働省 HP 新型コロナウイルス感染症について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
○「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」(令和2年3月28日)
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000614803.pdf
○一般歯科診療時の院内感染対策に係る指針(第2版)
https://www.mhlw.go.jp/content/10800000/000510349.pdf
○日本歯科医学会連合
新型コロナウイルス感染症について 歯科医師のみなさまへ
http://www.nsigr.or.jp/coronavirus_dentists.html

事務局電話対応時間変更のお知らせ

日頃より本会にご理解・ご協力を賜り心よりお礼申し上げます。
新型コロナウィルス感染症拡大に伴い、事務局での電話対応時間を下記に変更いたします。会員の先生におかれましてはご不便お掛け致しますがご理解のほど宜しくお願い致します。

電話対応時間 平日10時~15時
(今後のコロナウィルスの状勢により変更させていだたく場合がございます)

電話対応時間変更のお知らせ(令和2年4月8日)

日本歯科医師会 新型コロナウイルス感染症拡大に伴うお願い

「新型コロナウイルス感染症拡大に伴うお願い」のPDF資料となります。

事務連絡-R020403-新型コロナウィルス感染症拡大に伴うお願い

—–

<以下、上記PDFと同様の本文となります。>

平素より本会会務運営に特段のご理解とご協力を賜り、感謝申し上げます。
さて、標記感染症拡大問題については、3 月 30 日付の事務連絡にてお知らせをしたところですが、その後も拡大は広がる状況が続いております。このことを踏まえて、特に感染拡大の大きな地域の歯科診療所等には次のことをお願い致します。
尚、各地域により感染拡大の状況は大きく異なることから、地域の実情、歯科医療機関の体制に即して対応をご検討頂ければ幸いです。また、今後の更なる爆発的感染拡大にも備えて頂ければと存じます。

1.緊急性が少なく、延期しても問題が少ない治療、定期健診、訪問診療等は延期もご検討ください。
ただし、例えば歯周病等の重症化予防のための定期管理が延期されることは、全身状態の悪化にも繋がることから、延期の際には、電話等で患者さんに必要な指導を行い、指導内容等は記録に留めるようお願いします。訪問歯科診療についても同様です。特に介護施設や在宅等で、歯科口腔衛生状態の低下による誤嚥性肺炎の発症等が懸念されますので、電話等での施設、患家との連携、指導等もお願いします。

2.診療を行う場合は、不顕性の感染者の来院があることを想定し、次のことにご留意ください。
1)学会等の見解を踏まえ、エアロゾルの発生する切削器具、スケーラー等の使用については最小限にとどめると共に、有効とされている口腔外バキュームの併用、ラバーダム等の活用をお願いします。
※エアロゾルへの対応については、日本歯科医学会連合並びに日本歯科口腔外科学会からも見解が示されました。
2)感染の疑いのある患者さんの識別に向け、受診者に対しての検温も行うとともに「味覚障害」「嗅覚障害」の症状も参考としてください。
3)待合室の待機患者数を減らすようアポイント調整をお願いするとともに、待合室、診療室の換気の徹底をお願いします。

歯科医療現場では、これまで歯科診療所を核とした感染拡大の報告がなく、これは困難な状況下で全国の歯科医療機関が精一杯の対応をされている結果と、心から感謝申しあげます。
特定の地域限定であっても、歯科医療の縮小による国民の全身の健康への影響を懸念いたしますが、更なる感染機会の増加を防ぎ、歯科医療機関スタッフの健康と生命を守り、コロナウイルス感染終息後の地域の歯科医療、歯科口腔保健提供体制の維持の為に、何卒ご理解とご協力をお願いします。

日本歯科医師会 都市部での感染拡大を踏まえた対応について

「都市部での感染拡大を踏まえた対応について」のPDF資料となります。

R0200330—都市部での感染拡大を踏まえた対応について

—–

<以下、上記PDFと同様の本文となります。>

平素より本会会務の運営に特段のご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
新型コロナウイルスによる感染症問題に関し、これまでは「感染者、感染疑い者は、保健所、相談窓口で対応され、歯科診療所では扱わない」との前提で、通常診療では標準予防策(スタンダードプリコーション)の徹底を中心に対応をお願いしていましたが、大都市を中心に更なる感染の拡大がみられることから、日常診療にあたって改めて以下の点にご留意の上、適切な院内感染対策を講じていただくようお願いいたします。

・診療所入り口、待合室に患者の注意する事項を明示する(日歯ホームページ記載の歯科医療機関用掲示物「患者さんへのお願い」等活用)
・感染者ならびに感染疑い患者は、従来同様、電話の対応に留め帰国者・接触者相談センターを紹介する。受付での電話対応が適切にできるようスタッフへの周知を徹底する。尚、直接来院時は院内での対応は避け院外での対応が望ましい。
・待合室の雑誌等の撤去、消毒作業のいっそうの励行を行う。
・診療にあたっては「標準予防策」、「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き・第1版」に則りサージカルマスク等の着用、機器消毒など十分な感染対応策を講ずる。
・診療室環境対策のため十分な換気・消毒や待合室の密集化防止のため予約調整等を行う。
・スタッフに対し毎日の検温等の健康管理・感染予防研修を行う。
・院長、従業員が感染した場合は、直ちに管轄保健所に連絡し指示に従う。また都道府県歯科医師会宛ご報告頂く。
・診療した患者に陽性者が出た場合は、直ちに管轄保健所に連絡し指示に従う。また都道府県歯科医師会宛ご報告頂く。

現在、感染拡大の状況は地域により大きく異なることから、都道府県歯科医師会において必要な措置もご検討ください。本対策本部では、日本歯科医学会、厚生労働省当局と緊密な連携を取ると共に、専門家の意見も確認しつつ、鋭意対策を講じて参ります。